スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

英検英作コンペ自己感想戦

内容というか文法語法のチェックから。
コロケーション辞典が活躍。なるほど、英作文するなら役に立ちますね。掲載品詞が偏っているので不満はありますが。

・discussion まわりのコロケーション
disucussion on whether がgoogleで引っかかりやすい印象 ほか 辞書では about of も。
・the more SV the more SV: the greater the potential a war occur grow
・potential か possibility かもあやしいところ。どっちでもいいか。
・Mid East : the Middle East
・have concerns and misunderstanding the Muslim ? and の等位が成立しないか misunderstand(v) か misunderstanding about ~
・infringe より violate かも 権利の侵害とかの例が多い。いや、lawも一応見つけた。
・Southern China Sea : the South China Sea
・break the intenarional law 国際法は一般名詞のような。この日はviolate が出てこなかったのね。
・concern leading a war あやしい。戦争に導く懸念?ちょっとおかしい気が。concern about that their actions should lead the areas to a war その行為がこれらの地域を戦争に導くのではないかという懸念を抱く国が増えている。
・そうするとsigns leading the world to have more wars はおかしいと言う理論になるが、こっちは言いかえが難しい。な。there are signs that the world will have more wars で。

構成面

旺文社の英検英作対策本に、今回のテーマにほぼ合致する例題がありました。
形式変更は対応できてませんが、やはり英検と旺文社にはパイプがあるのでしょうね。
対策本みっちりやっておけば、今回のお題は対応かのうだったでしょう。

前年度までは
200語くらい、主論のために材料が提示されており、回答者はそのなかから選ぶ、といった違いがあります。
材料の例としては
人口増加、インターネット、NGOなど。
全体のテーマと、提示された材料のつながりが想像できない場合、行き詰りまってたでしょうね。
逆に、現行ではテーマのみ提示され、主論の材料は自分でひねり出さなければなりません。

回答例は肯定、否定各1種ずつあります。
否定側が人口増加、搾取、テロ を材料に世界平和は実現しないと主張。
肯定側は インターネット、NGO を材料に世界は平和になっていると主張。

否定側の例と比べると、私の文がまどろっこしい気はします。
 語数の範囲が多くなっていることと(英語の方が論理展開が明確なので、つなぎの言葉が日本語の文より少ない印象ですよね)、私が論理展開上書いただけのことですので、まぁ、今回は気にしないことにします。 
肯定側の構成を少し分解してみます。
出だし、現状の判断として、戦争は減っているというのは意外でした。
、長い目で見れば、現在は比較的戦争が少ないのは事実です。灰色のものを白か黒か論じよと言われれば、その人の基準によって変わるでしょう。柔軟な発想を学ぶ一方、主論を思いつかない場合はどうにもならない、ということは留意しておきます。
インターネットを戦争抑止の材料に使ったのも、私にはない発想でした。
しかし、3つ目、NGOはよく理解できませんでした。NGOが戦争被害者の救済に取り組み、社会的認知も高まっている、だから人々の意識を平和へと向けるのだと。
???私には、もう1文あった方が安心に思えます。そのNGOが世界に呼びかければ、もしくは、活動が認知されているから人々の意識を導くのだ、と言ってくれた方がまだわかりやすかったやも?
最後、各国政府を反戦に取り組むよう監視すれば、と条件を付けて終えていますが、これは私はやらない方がいいでしょうね。言及のない話題を付け加えた、と取られるかもしれません。それよりも、主論の3に一文割く方を取ると思います。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2016/06/27 22:44 | 英検英作コンペCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。