スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

英作文課題0424

先日の課題、私の英作文です。

また、失念しておりました
a cat さん よりご指摘の「質問に答えていない」問題や、対策の一環として
下記の資料を参照したことを申し添えます。
OxfordAdvanceLearner’sDictionary 8 巻末付録(writing tutor)
英検1級の満点英作文の復元(英語妹さん)

私は週末から祖母の一周忌などのためしばらく外出しております。
返信は週明けに落ち着いた後とさせて頂きます。
恐れ入りますがご了承下さい。

Keeping balance between the demand for water and the water supply has been increasingly contravertial topic in the world. While admitting enomous efforts have been made for it, I suppose, however, the global demand for water will not be met in the future. I have three reasons to support my idea.

Firstly, as global population has been rapidly growing for few decades, the demand for water has been increasing proportionately. When I was born, we had about 5 billion people on the earth. When I became an adult, we saw approximately 6 billion. And now, it is said that we will see more than 7 billion in total. It is clear that there has been significant growth of the demand for water.

Secondly, we have lost numerous water resources in past few decades. While we saw significant development throuout the the world, we also witnessed many water resources disappear as well. For instance, along the Amazon, Brazil, vast rainforest has been deversetated, which provided the Amazon with sufficient water while the officials in Brazil are celeblating its holding next Olympic games.

Some may argue that technology development would enable us to curve water usage. However, the impact of technology development have limitation. Howmuch water we can save, we need natural water resources any way. Even in ISS where astronaunts can survive for few months without water supply, they cannot make it for longer period.

Thus, taking into account the growing demand for water, the loss of water resources and the limited potential of technology development, I cannot supose that the global demand for water will be met in the future.

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2016/04/20 18:59 | 英検英作コンペCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

gogakutanさん

確認しました。
提案点は下記です。

Introduction
demand and supply of water(waterを2回から1回に書き換え)
controversial(綴りの訂正)
While enormous (rが抜けた)efforts have been made for it, the global demand for water will not be met in the future. There are three main reasons to support this idea.
(essay風に変え、“I”のような表現を変えてみた。)


1st Argument
A few decades/for the last decades (冠詞が必要)
We sawX 6billion.(saw populationといういい方はない)
第1文は人口が増えると、水の需要も増える。簡潔に書いてあったので、それ以降の5,6,7の文は不要です。
また、この段落の〆言葉として, The population has approximately reached seven billion and it is clear that there has been significant growth of demand for water.はいかがでしょうか?


2nd Argument
While we saw ….growth (saw growth という表現がない)
Throughout the worldではなく、all over the world

While there has been significant development all over the world,many numerous water resources disappeared as well.
あるいは、
While numerous water resources have been lost in the past few decades, there has been a significant development all over the world.
あるいは、
Numerous water resources have been lost in the past few due to/because of significant development all over the world.

例文が複雑しすぎて、内容がわかりにくい。
For instance, a vast rainforest in Amazon which provided sufficient water has been deforestated for the Olympic Games.
Deversetated?deforestationのこと?
celeblatingX 綴りが違う
Amazon有名なので、Brazilを付けなくても良い。


3rd Argument
Curve? 理解できない。To cut water usage?を言いたい?to curb?
“has” limitation,主語は単数のimpact
No matter how much water can be saved, natural waters resources are necessary.に書き換えたらどうでしょうか?

Astronaunts(綴りが違う)、
ISSの例はよく内容を理解できず、ほかの例を引用した方がいいかもしれない。


Conclusion
Supose(綴りが違う)
上記3つの理由を羅列だけで、+αを書いたほうがいいいかもしれない。

全体的に
・spellingに要注意、自信がないspellingは別の単語に変える
・内容がかなり濃縮されていて、内容がわかりにくい箇所があった。
・例文の選択を工夫すること。
・基本動詞の使い方を学ぶこと。

No:99 2016/04/29 00:54 | Ena #EBUSheBA URL編集 ]

Enaさん
ご指摘の数々ありがとうございます、そしてスペルミスまで探させてしまい、申し訳ないです。
私がwordか何かのスペルチェックかけて先に表明しておけばよかったのですが(ワード上では9箇所赤線が出ましたが、
英検対策という都合上あえてそのままアップロードしています)
見直し記事が間に合っていませんでした。
あぁ。そしてcurve は curbのつもりでした...
コロケーションの妥当性を意識したことがほとんど無かったので、見直してみます。

No:102 2016/04/30 00:24 | gogakutan #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。