スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

英作文課題(仮

雪さんの返事待ちですが、先にアップ。
230words / 40minutes 時間は私は100-56で44ですが、4分は切り捨て。
3つ目の理由が失敗><;
ただし条件があり、と3つ目の理由につなげれば構成は良くなったかも??


I think literature should be taught in schools. There are three reason to think so: for knowledge, ethic and ability to think.

Literally, literature is directly connected literacy. Literature offers a large amount of knowledge. When you read some texts, you can learn some new words and concepts.

Secondary, literature tells us what is right or wrong, in short, ethic. Human may face very difficult questions on the way of life. e.g. economy development V.S. environmental protection. Literature may offer some standards when we meet them.

Furthermore, literature gives us opportunity to think difficult questions deeply.

However, let me tell you what I concern --- the way of teaching literature in schools.

Generally, after reading novels or essays, students will be asked what they think, or how do they think? But Teachers in Japan were not interested in students’ comments. They were likely concern whether the students’ comments towards the goal the government set. That must change. I admit Japanese is not good at organizing a debate, however, these attitudes should take the experience where students can think on their own, accept other point of view, and expand their ability thorough out the debate.

I don’t know current educational circumstances, but the government does not seem to be aggressive to encourage students to have wider view.
If that can change, the efficiency of literature in schools would be significantly improved.

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2016/02/16 20:54 | C2プロ(英検フェスCOMMENT(12)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

gogakutanさん、こんにちは!
前回よりも内容が整理されていいと思います。
最後のところが教育論になってちょっとトピズレ
していますが、またそれも練習ですね。
私も来週中にはアップします。少々お待ち下さい。

No:66 2016/02/20 10:51 | 雪 #- URL編集 ]

雪さんこんばんは。
カツカレー拝見しました。
課題点を探せばきりがありませんが、
何とか英検1級合格程度には磨いていきたいと思います。

3つ並べる前に論点がぶれてしまうのは、度胸というか、大胆さが足りないのかもしれないです。
うだうだと、そのためには条件が云々と横道に逸れず、でっちあげでも、こうなんですよ、以上。
と言ってしまったほうがすっきりするのでしょう。
根っこにある考え方が文の通りなのでしょうかねぇ。。。
まぁそれは私の問題、私が考え、どうにかすることです。

お手すきの時にお手合わせ頂ければ、私にとっては十二分に幸いです。

No:67 2016/02/21 22:27 | gogakutan #- URL [ 編集 ]

私のエッセイもUPしました。gogakutanさんからの
ご批判ご感想などお待ちしてます。
また添削させて頂いてよろしいでしょうか?

No:68 2016/02/27 07:53 | 雪 #- URL編集 ]

できました

しめきり当日ですが、やっと時間がとれました。
http://iamacat.seesaa.net/article/434959077.html
よろしくお願いいたします。

基本情報:英検1級
2014年第2回(Writing)20/28(不合格)
2014年第3回(Writing)18/28(合格)
お2人の文章は見ずに書きました。
試験場では、2回とも40~50分かけたと思います。
とにかく時間がかかりすぎですね。

No:75 2016/03/15 15:35 | a cat #- URL編集 ]

a cat さん

ご参加ありがとうございます!
先日のTOEICづかれと年度末のごたごたで頭がいまいちなのですが
心して読ませていただきます。

No:76 2016/03/16 22:49 | gogakutan #- URL [ 編集 ]

拝見いたしました

ようやく、文章を拝見させていただきました。
コメントには、甘口と辛口がご提供可能でございますが、
どちらをご注文されますか?

No:77 2016/03/17 08:30 | a cat #- URL [ 編集 ]

外は甘口、中は辛口、という盛り付けは可能でしょうか。
ないですね。分かってます。
辛口でお願いします><;

No:78 2016/03/17 09:55 | gogakutan #- URL [ 編集 ]

まずはお礼まで

コメントの前に、まずはお礼まで。
私がはじめにお2人にもうしあげたいのは、以下のとおりです。

TED - デレク・シヴァーズ「社会運動はどうやって起こすか」
(英語、日本語とも、字幕表示可能です)
http://digitalcast.jp/v/12412/

具体的なコメントは、のちほど時間のあるときに投稿いたします。

No:79 2016/03/17 12:30 | a cat #- URL編集 ]

コメントです

gogakutanさま。このような素敵な企画をたててくださり、ありがとうございます! 辛口コメントをご注文されましたので、よい点:改善点は1:2の割合となっております。

【よいと思う点】
勇気をもって自らの文章を公開されていること。
お互いに批評するという、建設的な場をつくってくださったこと。
英文を書く習慣をもたれていること。

【改善すべきと思う点】
形式面:
英文essayの基本は、paragraphにあります。まずは基本どおりの、5 paragraph essayに構成されるとよいでしょう。たとえば、今回は1文だけからなるparagraphがありました。これは、the topic sentenceだけがあって、それをsupportするものがなにもないことを意味します。

内容面:
まずは、設問に応えることが基本中の基本です。今回のお題は、「literatureを学ぶことの利点」でも、「日本のliterature教育」でも、「literatureはどのように教えるべきか」でもありません。あくまでも「literatureを学校で教えるべきか」に、Yes or Noで答えるという設問だと思います。

これからもおたがいに練習を継続して、雪さんの厳しい(?)ご指導のもと、向上していきましょう! 以上、ご検討をよろしくお願いいたします。

No:80 2016/03/17 17:12 | a cat #- URL編集 ]

どんな辛口コメントが。。。とおそるおそるページをスクロールすると、
a cat さんの指摘はおっしゃるとおりのこと。
すっきり理解できました。
むしろ、お褒め頂いた部分がこっぱずかしい><;
次のお題も用意いたしますが、少し構成や論点の整理をして書けるよう練ってみます。

No:81 2016/03/17 22:33 | gogakutan #- URL [ 編集 ]

継続は力なり

継続は力なりですので、
おたがいにこれからもつづけていきましょう!

裏メニューには「激辛」もございますが、
いまのところ、オススメはいたしません……。

No:82 2016/03/18 03:09 | a cat #- URL編集 ]

すみません、いまさらインフルエンザにかかってしまい、身動き取れませんでした。

a cat さん
激辛は聞かなかったことにします。。。

継続は力なり!英作文、4月20日締め切りを目標に、またさせて頂きます。もう少々お待ちを。

No:83 2016/03/22 09:27 | gogakutan #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。