僕は語彙力がすくない

語彙力を高めると書きましたが、はて、一体何語を目標にしたらよいでしょうか。
例えば、TOEICで高得点を取るにはかつて9,000と言われてました。
Rの難化が叫ばれる今なら10,000語でしょうか。
ところで、C2プロジェクトではC2,つまりTOEFL116 やIELTS8.5 といった数値が目標になっています。
http://getahighscoreontoeic.seesaa.net/article/411723015.html
http://daigakukarasoccer.blog112.fc2.com/blog-entry-166.html

これらの点数はリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングなど各技能が重なったうえでの数値ですので、一概に語彙なら何語、という線引きはできないでしょう。
ただ、目標もなしに過酷な修行に打ち込めるほど、私を含め多くの人間は強くないと思います。

あくまでも目安として、何語を目指すのか?
私の経験や、今まで集めた情報、と言ってもネット上の風聞などですが、勘案して以下のようにまとめました。
一応の逆算として
TOEFLは大学入学できるレベルの英語力を証明する=ネイティブの高校生と大学生の中間くらいの英語力
という式が成り立つとして、仮の目標としました。


ちなみに、現在の私の語彙力は推定6,180です。
*こちらで計測。C2プロジェクトの中の人にも利用している方がいます。
10,000語を付け加えなくてはなりません。
週100語が持続できる範囲かと思います。
年間約5,000語で、2年かかる計算です。

大規模な単語リストをつぶす方式と、例文と音声のついた単語集をつぶす方式の2本立てで行きます。


リスト
SVL 06-12 (1日100語、英和から。次に1日100語和英、20日で1周。5周=100日で次に)
英単語の部屋(SVLにない重要単語3,000)*和訳がつけられたら利用
LONGMAN 16,000words*Jet Bull さんも実践されていたようです。推定13000語からスタートとのこと。

また、多読の際に調べた単語をメモに残していますので、これをまとめた単語集を作ります。
>やってみたらしんどかった...あんまりしょぼいと復習の際効果が薄い気がしますが、、でもこれはちょっと進捗がおそいかも。
*SVLから自前の単語集を作る記事を英語好きさんが書いてました。そして問題点も。
うん。そうなんです。大変なんです、これ^^;;;;
*英雑誌を端から読んで、不明語を片っ端から辞書で引くと言うenglishlove40さんの記事はこちら。C2メンバーの手法は参考にしていいかどうか悩むから困る。

単語帳

DUO
 森沢さん指定の教材。今まで何度も挫折してきたが、今ならやれる。と信じる。単語1600、熟語1000収録、推定6000-7000語レベル
 1週4セクション*12週で1周?

ALL IN ONE
 個人的に気にしていた教材。DUOとはライバルか?2600語収録、推定6000-7000語レベル
 1週30文*14週で1周?

TOEIC3000(語研)
 個人的に。一般の語彙データからTOEICに必要な2500語を選定、TOEIC頻出語500を足し3000語を収録したという。推定8000-9000語レベル
 1週1.5ユニット*34週で1周?

SVL06-12は理論上2年で1周できる計算です。
対して、単語集3冊は60週で9,000語レベルと、時間がかかります。例文や音声が付いているんだから当たり前ですが。
以降は未定。究極ニュース単語10,000が候補だけど、音声ないのよね。。
SSAT(高校進学の統一試験?)なんかもあるらしいですが、TOEFL単語集に行った方が無難かも。

さぁ、これ以上考えても時間の無駄です。計画は実行すれはいいのですが、練っていても力はつきません。
学習に戻りりましょう。

と、言いつつも、何かお気づきの点があればお教示お願い致します。

*08/04追記
Jetbullさんのブログに現在C2レベルの方の語彙力が掲載されていました><;
19,800....見なかったことにして...いや、対策が思い浮かばないので、まずはこのままいきます。
*8/21追記
上記記事にて、JetBullさんよりC2の分岐点は14000語の前後ではないか(うまく回答できた場合)との情報を頂きました。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/08/01 17:37 | ボキャビルCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

語彙力は・・・

こんにちは。
語彙力については、数値化するのが非常に難しいですよね。
派生語を1語と数えるのか、派生語は数えないのかとか。
過去分詞、現在分詞はどうするかとかもですね。

で、参考までに、私のイメージでは、ネイティブは幼稚園児のうちに1万語を覚えます。ただしこれは「まんま(ごはん)」とか「わんちゃん(犬)」みたいな単語も全て含めての話だと思います。普通第二言語として学習する私たちはこれらの単語はあまり覚えませんね。
じゃあ大人としてどれくらいの単語を普通知っているかという話ですが、過去に大学に行っていない高卒のネイティブにOxford Advanced Learner's Dictionaryを見せたところ、99%くらいの単語を知っていました。
もちろん個人差はあると思いますが、多分ネイティブは5万語くらい知っているのではないかな?とその時に思いました。
私たち日本人も、多分5万語くらいの単語を知っているのでしょう。常用漢字だけで2000字(単語数ではない)も覚えるくらいですし。
なんてことを書くと、ただただネイティブレベルの単語力は「やばい」と思ってしまうのですが、これを知っておくと、英語ネイティブの読むような新聞や雑誌、小説を読んだ時の知らない単語の多さにくじけずに済みます(私の場合は)。

No:55 2015/08/06 10:26 | Jet Bull #6eDNubCI URL [ 編集 ]

ボキャビル

JetBullさんこんばんは。
お忙しい中書き込みありがとうございます。
ネイティブ云々は読まないようにしつつ(読んでますが)、
考えると果てがないですね。
http://manabuenglish981.blog.fc2.com/blog-entry-347.html#cm
いや、しかし14000でもしかしたら、と言うのは参考になりました。
私の場合、まずはDUO(6000語)なのですが。

暑い日が続きますが、がんばります!

No:56 2015/08/06 22:15 | gogakutan #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |