スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

私は自分に失望しました

色々あって学習は進んでいません。
リスニング力を試す機会があったのですが、いまいち振るいませんでした。
CNNのカールアズーズが聞けるようになっても、結局彼は滑舌のよいプロですから、素人相手だとお手上げなんですね。
あと、語彙の少なさもリスニング・リーディングのボトルネックになっています。
文法や構文の理解が自分で良いとは言いませんが、語彙は明らかに悪いです。
TOEIC900取った時もたぶん6000くらいしかなかったんじゃないのかなぁ。。。自己判断ですが。

多読とか多聴とか一語一語を気にせず全体で理解をーとか言って逃げてるから結局いくら読んでも頭に残ってないのんですね。
たぶん。

そんなこんなでしばらく放置していたボキャビルに再挑戦します。
確実に暗記できて、決して忘れない方法を編み出したので皆さんに紹介します。
と言っても、あまりに原始的で分かりやすい方法ですので、おそらく効率のよい学習法を探している方にはおすすめしません。
私は暗記が苦手で、嫌いで、ボキャビルも可能な限り後まわしにしてきたのですが、語彙が完全にボトルネック、
リービッヒの最小律のたとえで言うところの一番短い板!(たるに水をためようとしてもっっってやつですね)と言う方、
にもおすすめできません。
追い詰められた私の最後の手段です。

まず、A4の紙を1枚用意して、半分に折ります。
例文を書く目安に折り目をつけて、暗記したい例文を英語で左半分に、対訳を右半分に書きます。
150725_1824~01
(字ィ汚ねーなおれ!)
これを、半分に折って、表が英語の面、反対が日本語の面になるようにしてください。
次に、別のA4の紙を用意して半分に折ります。
そして、英語の例文を読んで、和訳を書きます。
全部書いたら、どちらも裏返して今度は日本語の分を英語に訳します。
つづり、語順の間違い、狙った単語以外を書いた場合jは例文の左端に印を書きます。
田の字?を書いて、1回目に間違えた、2回目に(略)を分かるようにチェックを入れるのがおすすめ。
あとは、最低4回、このセットを繰り返します。
4回目に間違いがなければ完了。間違ったらそれば定着していないと言うことなので、
間違えた文を残して、10文を新しい紙に書きます。
それの繰り返し。
今週は5日間で150文、単語としては新規に100語くらいをこれで暗記しましたが、かなり苦しいペースでした。
ただ、ようやく暗記が嫌いで苦手な私にも、暗記ができる方法が見つかりました、
*単語の数が少ないのは、文法事項の暗記のための例文が多かったため
平日5日で50文、または未知語100語くらいが限界だと思います。

さて、放置していたDUOに目を戻すと、1UNITが平均10文、
1文に未知語が(といってもどこかで目にしているはず)2か3語と言った具合です。
4unit*10sentences*2.5words= 100
というのがたぶん限界です。
10月までに1周できるかな??

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/07/25 23:23 | 学習記録(4期)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。