スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

多読~

'Smart' Skin Patch Could Improve Diabetes Care
http://www.voanews.com/content/smart-skin-patch-could-improve-diabetes-care/2833458.html
「スマート」パッチで糖尿病治療改善か

TOEICのリーディング点数低下をうけて、少し多読のやり方も考えました。
読みっぱなしではなく、ある程度理解度(語彙的・読解的に)深くまで行けたのか、目安を残しておこうと思います。
数値化はできませんので、理解した内容を和訳の形で残しておきます。
プロではありませんので、誤解や理解できない部分も出てきます。
信用はしないでください。
ニュースサイトの和訳より早く自分で訳せたら合格でしょうか。
こちらはヤフーニュースより先に自分で読めました。元記事は違うので、単純比較はできないのですが。
つたない訳は折りたたみ。

一部要約
世界では約4億人の人が糖尿病を患っています。糖尿病が進行すると、インシュリンという血糖値を調整するホルモンを注射しなくては、生きていけません。新たに開発された「スマート」パッチは痛みを感じないほど微細な針を備え、針自身がインシュリンを保管しています。
GU氏はこのパッチに、血糖値を計測し、インシュリンの注入量を調整するプログラムを組み込むかもしれない、と言います。インシュリンを摂取しすぎると、低血糖症を発症し、命に係わることもあり、こうしたプログラムにより、治療中の人為ミスを減らそういうのです。
糖尿病患者は定期的に血糖値を測定し、適切なインシュリン量を見極めながら、注射を続けなければなりません。GU氏の目標は、自律型のパッチで、2日間血糖値を正常な値に保つことだそうです。
スマートパッチの開発により、糖尿病患者は煩わしい・痛みを伴う治療から解放されるのかもしれません。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/07/02 23:45 | 学習記録(4期)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。