学習報告 02/10

○L パート34特急29~40 1週目完 
○R 長文(読解特急3)2週目13。
○多読 なし
○文法 究極ゼミ56 1周目ミニ模試復習。
○単語 なし

嫁がまたしてもダウン。私は今のところインフルは発症していません。
究極の模試test1やりました。
結果は…725(予測値)
さがっとるやんけー
パート別正答数、率
1 10/10(100) まぁ得意だからこの調子で。
2 17/30(056) 苦手だから対策を。
3 24/30(080) 先読み徹底で安定したか。まぁこの調子
4 25/30(083) 同上

5 28/40(070) 相変わらずの不安要素。究極ゼミと模試の復習で何とかならんかなぁ?
6 11/12(091) 究極ゼミのおかげで安定したか。まぁこの調子。
SP 18/28(064) なぜ崩れた?要分析。
DP 14/20(070) 同じく要分析。

全体的に思ったより悪く、特に2の悪さに我ながら失望しました。
3、4、6は目途がついたので平静を保っていますが。

Rの時間配分はパート5で13分、6までで19分とまぁ普通。
パート7は…13分残して終了したので 75-19-13=43分!
飛ばしすぎたか…もう少し読めば解答できたかもしれませんが、
看病疲れで体力の限界に達しており、ギブアップしました。
また、まだ解説を読んでおらず、誤答の原因もわかりません。

一部除き、原因分析しました。
1.ラッキーで正答したのが1問あり。
2.疑問詞の聞き逃し、トリッキーな受け答えに対する理解不足などが原因。
3.Aの発言があったが、Bの真意はこっち、のような形式に振り回された形跡あり。
4.?

5.語彙力ですね。
6.1問は、文全体を読めば正答できた、はず。
7.後半の失点は語彙力不足や、推測力の欠如など。短期対策では対応不可能と思われ。
ただ、前半の簡単な問題はきっちり全文読めば解答できた問題も何問かあり。


当座の優先順位は2>5・7
2.疑問詞に集中すること。リピーティングなどを行い聞き逃しを無くせば何とか。
7.設問を読んで当たりをつけてから本文を読むのを試したが、一長一短か。
スピードは速いが、問題によっては誤答の元に。特に前半の短い文で、正解が見えなくってしまう(本番でもありました)ことが何問かあり。
ただ、全文読んでから設問だと、後半の長文では2度読みする羽目になりそう。NOT問題とか。
使い分けが必要そうです。
5.究極ゼミと模試1に登場する単語の復習。スピード等は問題なし。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2013/02/13 09:10 | 学習日誌(2期)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |