スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

0624アビメ着

アビメ届きました。アビメと自己分析から補強ポイントを導き出すのですが、
このスコアだといい加減のびしろがなくなって来ますね。
まぁ、うれしい悲鳴はそれ位にしてまず羅列。

89:短い会話文脈
90:長い会話文脈
95:短い会話詳細
79:長い会話詳細

81:文章推測
84:文章具体
85:文章複数
76:語彙
84:文法

L分析
パート別には分かりませんが、パート1・2(短い会話)では9割以上、パート3・4で8割以上の正答が出来たようです。
当日の感想
  パート1 パート2 くらいまで自信がありました。
  しかしパート3で一旦集中力が途切れ壊滅。パート4は持ち直したかなぁ。
と一致します。ただ、聞き取れた比率としては、パート別に
 80 70 60 70 (%)
と思っていたので聞き取った量より正答してしまっていますね。まぁラッキー。

ところで、成功をつかむ条件で誤答ノートを書こうみたいなことが書かれていましたが、
誤答ノートを書くと気付かなかった自分の弱点が見えてきます。

たとえば…パート3、リスニングなので聞き取りに全力を注ぐべきと思っていましたが、
見返してみると選択肢の先読み不足で紛らわしい選択肢に飛びついていたことが発覚しました。
素早く、正確に選択肢を読む能力…リーディング能力が問われているんですね。リスニングでも。

リスニングに関しては、パート3を軸に全体を強化しつつ、選択肢までの先読みの訓練をする
という戦略で行きたいと思います。

R分析
イクフン本の文法のみ何とかやり切りましたが、見事に残した語彙が足を引っ張りました。
文法も悪くないですが、まだのびしろがあります。

文章系は情報からの推測が苦手で、具体情報の検索ものびしろありです。

リーディングに関しては語彙問題に取り組みつつ、文法力も維持、
多読で読解スピードを上げつつ、模試の復習で情報検索の感覚を養う
という戦略で行きます。

あ、英語力とTOEIC力の対策を混ぜて書いてますが、
第1に英語力、第2にTOEIC力で参ります。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2012/06/24 18:07 | 学習日誌(2期)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。