スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

Shigeru MIZUKI, “Yokai” monster’s comic writer dies

On 30th November, one of the most notable comic writer in Japan, Shigeru MIZUKI has died. After he was injured on 11th, he stayed in hospital and died of multiple organ failure earlier today.

He is known as the comic writer of “Ge Ge Ge no Kitarou”, ----- a comic of Yokai, Japanese monsters ----- and also he left many works about the experience of the WW2.

During WW2, he went to Rabaul, Papua New Guinea as a Imperial Japanese soldier. Although the situation was incredibly hard and most of his colleague had died, he survived under the heavy bombing of U.S.
Except for his left arm.

After returning Japan, he tried some businesses but anything was successful.
Just one thing he continued was painting.
He struggled to earn to support his family as a picture-story show writer or a comic writer.
After long poor life, he finally get a serialized work on “Shonem Magazine” ----- one of the most major comic magazines in Japan.

One of the most important part of his work is visualizing ancient monsters (Yokai) or modernizing the image of them.
He was inspired by the stories told by his old maid, NON NON BAA.

Some critique said he implied ironical message to the money-oriented businesses and people in Japan, behind the character in his work. The critique also said he was reminding Japanese the importance of respect for nature.

His works left a great inspiration on Japanese pop culture.
For instance, “Yokai watch” a video game and animation of Yokai-monsters is apparently inspired by Mizuki’s Kitarou or Yokai images.

I’m afraid I cannot describe how great his works are anymore because of my poor skills.
I express my best respect and condolences for Shigeru MIZUKI.

参考 yahoo news, news seven(NHK)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000096-mai-soci

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/11/30 23:21 | Let me introduce someshing concerning JapanCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

息抜き

「旅券の写真と実物違う」…秋田知事、入管審査で“別室送り”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151125-00000059-san-l05

重いニュースが多く、取り上げるのがしんどいです。
そんな中、多少明るい?ニュースがありましたので、そこから英語の話につなげてみようと思います。

ブラジルの空港で入国審査官に別人と疑われた知事の話ですが、
記事を見ると、何やら係官に英語で話そう必死だった様子が伝わってきます。
ご本人の代わりに、どういうべきか考えてみましょう。

私が推測した伝えたかった事というのはこんな感じです。

 私は4年前に重い病気、脳出血を患いました。
 この時、大きく体重を落としました。
 そのせいで、私が誰だかわからないのだと思います。

I had heavy desease, bleeding in bain four years ago.
Then, I lost the weight significantly.
I supose that it may make you misunderstand my identification.

辞書を引くと、病気の重いは serious の方良かったか?とか、
cerebral bleed の方が病名っぽいなとかありますが、
meで文を始めなければ、英語学習者として面目は立つでしょう。

さて、この知事は寛大にも自らを反面教師に国民に忠告を下さっています。
もう1点、改めて英語について考えたいと思います。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/11/29 22:12 | 学習外(英作文などCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ボキャビルと多読タチョウ

単語帳やリストの暗記をしていると、「こんなんホンマに目にしたり耳にする機会あるんかなぁ」
と不安に襲われます。
そんな不安を振り払おうと、SVLの単語(現在学習中のSVL07,08)から見かけたものをご紹介。

http://edition.cnn.com/2015/10/15/studentnews/sn-content-fri/index.html
gigantic cave というフレーズが出てきます。ミサイルを格納する巨大な地下空洞のようです。
なぜかスクリプトが機能してませんが。たまにありますねCNNは。。

https://cgi2.nhk.or.jp/e-news/news/index.cgi?ymd=20151118
こちらでは thaw が使われています。
まさに氷が溶けるという意味です。

https://cgi2.nhk.or.jp/e-news/news/index.cgi?ymd=20151120
clasp は逆にイメージがぼんやりしてしまいました。
仏像なら印を結ぶ、とか考えてしまうのがいけないのかもしれまん。
心頭滅却して手を握るclasp 手を握るclasp...

単語帳で見ただけだと頭に入ってこなかったり、実際に使われる様子が想像できなかったりしますが、
多読タチョウで確認できれば、しっかりと印象に残ります。
まぁ、とっさに口から出てくるのはgiant とかmelt とかmeka a symbolic form with the handsなんですけど。
最後のはとっさに出ませんよ。

書くときは、同じ単語の流用が嫌われるとどこかで聞きました。
上記nhkのサイトでも1文目はmelt と書いています。2度目はない。それが英語。
weekly mainichi, NHK のん、Jpantimes のST、どれも日本人向けに調整されてはいますが、
1万語レベルの単語も混ざっています。
できれば年度内に1万語くらい頭に入れたいと密かに思っているのですが、(500語/月のペースですね)
単語の暗記と多読タチョウの両立で定着できるだろうと思っています。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/11/21 22:31 | 学習記録(4期)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

近況報告

ご無沙汰しております。
最近気づいたのですが、9月から11月は繁忙期らしく、忙しくなっていました。

多読素材を探すのがしんどいのでサイトを決めて巡回しています。

◆週間ST
http://st.japantimes.co.jp/
毎週1本英語のエッセイが読める。1週ほど遅れて音声も聞けます。
ニュースのほうは短いですね。

◆Weekly Mainichi
http://mainichi.jp/english/weekly/
一面は話題の人物へのインタビューで話題も多方面。
ニュース3本も掲載(音声は5本あるが、2本は元記事の一部のみ掲載)。

◆ニュースで英会話
https://cgi2.nhk.or.jp/e-news/index.cgi
平日に1本のニュースを配信。

1+4+5で10本を平日昼休みに読みます。

夜に体力が残っていたら
NHKの
◆CNNスチューデントニュース
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/cnn/index.html
◆ABCニュースシャワー
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/abc/index.html
のどちらかを聞く。

疲れて頭に英語が入って来なくなったら寝たほうが良いですね。
そろそろ風呂に入って寝るか。。。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/11/16 22:24 | 学習記録(4期)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

多読 0918前後 弘前城修理 100年ぶり天守移動

https://cgi2.nhk.or.jp/e-news/news/index.cgi?ymd=20150918

Castle tower 天守閣
stone wall 石垣。usually built as basement of other structures.
turret やぐら

おまけ
written by gogakutan
多聞矢倉は矢倉?壁?
Tamon yagura turret
It looks like a wall, but actually, it contains narrow and long room inside of it.
So, the deffense soldiers can stay inside and in emergency they can quickly atack the enemy.

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/11/05 22:33 | 多読(通訳案内対策COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。