スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

英語を学ぶ上でいちばん大切な力

私は普段、あまりやる気をだそうとか、モチベーションがどうとか書きませんし、他の方がそういうことを書いていても、あまり関心を持たないのですが、今回は私の現状に関わる問題なので、と断った上で書きます。

英語を学ぶ上でいちばん大切な力ってなんでしょうね。
いろいろあると思いますが、私は継続力であると考えます。

断言する理由は、、、そうですね、例えば、7年間(おっと途中で休眠してるから正確には6年未満だけど)しがない英語学習ブログを続けている人物がいたとしますね。
開始時TOEIC500ながら、その後着実に点数を積み上げ、最近のスコアは940でそれを元手に転職までした人物がいたとしたら、まぁ、継続というのが結果に結びついたのかなぁと考えても不自然ではありませんよね(おいおい~誰のことだよ~)。
もちろん、異論は認めます。何か才能があって、それを足がかりに短期間で結果を出したと言う方がいれば、まぁそれはそういうものかと思います。ただ、残念ですが、私にはそういう才能はありませんでしたし、また、世間一般でも、そういう才能に恵まれた方は珍しいです。
断言する理由は、、、そうですね、例えば、C2プロジェクトという英語学習者のリンクがあったとして、そのメンバーが全員苦もなく英語を使いこなしている、といった状況は見られないからです。
上記を言い換えれば、私より優れた英語運用者というのは私より努力を積み重ねた方であり、私がみなさんより英語運用力が高いのならば、私がみなさんより努力を積み重ねたに過ぎないということです。

私は今でもさらに英語の能力がほしいと思っていますので、わたしはさらに、英語の学習を積み重ねる必要があります。
今年は転職活動というものもあり、忙しさに甘えてサボってきましたが、いい加減新しい環境も全体が見えてきましたし、気づけば年度の真ん中の(大学なら後期が始まる)10月ですし、
意識から外していたC2を認定する資格の取得、というのを再度見据えて学習を再開するのにいい時機なのかもしれません。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2016/10/05 23:26 | 学習外(英作文などCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

6月分補足

前後しますが、先月分課題に加筆。
Moreover, widespread information infrastructure has been abused to cause another conflict. For instance, so called ISIS, Muslim extremists, make use of the inter net, circulating their massages encouraging challenged people to attack their rulers and the rich in their countries throughout the world. As people are affected by their messages and caused major attacks in Asia, the U,S. and Europe, it is likely to become a major factor of more conflicts.

70語ちょい。
旺文社の作例を逆の結論でリサイクル。てかこっちの結論が現実と感じる人が多いのではないか。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2016/07/17 00:21 | 学習外(英作文などCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2016's Taiga drama, Sanada-maru starts


Taiga-drama is long-running historical drama series on NHK TV (weblio.com).


Sanada is one of the samurai clans in Japn.

They lived in Shinano, which is called Nagano prefecture currently, and served Takeda clan --- one of the most popular sengoku-daimyo based in Kai, which is called Yamanasi prefecture.


Sanada clan was neither large samurai clan nor powerful.

But each Sanada family member was very smart and courageous, and was very good at working out strategies at wars.

for example, Masayuki SANADA survived among very powerful samurai clans; Hojo caln in the east, Uesugi clan in the north, and Tokugawa clan (you should know Tokugawa shogunate!) in the south.

Especially, he defended his castle with his very small army from very large army of Tokugawa at the Battele of Sekigahara.


Masayuki played by Masao KUSAKARI, is directed as Hyo-Hyo person....

Hyo-Hyo person, say, somekind of chalracter aloof from the world, unconcerned, carefree, but who has something transcendental.

Sorry, I don't know how to explain any more><;


In the 1st story, Masayuki told in public that their calstle would be never fallen. But after one second, he told before his families that their castle must fall.

This is Hyo-hyo --- very cool, smart, but somehow perverse.

I love Masayumi at all.


By the way, the title "Sanada-maru" is said that has two means.

One is the fortress built in front of Osaka-castle before the Battle of Osaka in winter. it was very hard to atack, so Tokugawa army strugled to deal with it.

The other is a ship. In japanese, Maru is sometices added to the name of a ship.

The play writer Koki MITANI allegedly named it to mean that Sanada famiy menmbers boad a ship into rough ocean, which is called Sengoku battle age, and on the ship, they cooperate to suvive.


The tittle of the 1st story is "departure of a ship"

The departure is some how uneasy, but must be exciting one, I felt so.
I can never miss the track of the ship, the drama, Sanada-maru.

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2016/01/16 22:36 | 学習外(英作文などCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

息抜き

「旅券の写真と実物違う」…秋田知事、入管審査で“別室送り”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151125-00000059-san-l05

重いニュースが多く、取り上げるのがしんどいです。
そんな中、多少明るい?ニュースがありましたので、そこから英語の話につなげてみようと思います。

ブラジルの空港で入国審査官に別人と疑われた知事の話ですが、
記事を見ると、何やら係官に英語で話そう必死だった様子が伝わってきます。
ご本人の代わりに、どういうべきか考えてみましょう。

私が推測した伝えたかった事というのはこんな感じです。

 私は4年前に重い病気、脳出血を患いました。
 この時、大きく体重を落としました。
 そのせいで、私が誰だかわからないのだと思います。

I had heavy desease, bleeding in bain four years ago.
Then, I lost the weight significantly.
I supose that it may make you misunderstand my identification.

辞書を引くと、病気の重いは serious の方良かったか?とか、
cerebral bleed の方が病名っぽいなとかありますが、
meで文を始めなければ、英語学習者として面目は立つでしょう。

さて、この知事は寛大にも自らを反面教師に国民に忠告を下さっています。
もう1点、改めて英語について考えたいと思います。

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/11/29 22:12 | 学習外(英作文などCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

Shocking electric fense

It may be the most serious tragedy during this summer vacation.
An old man made a electric fence to prevent deer which killed 2 people and injured some.

In July 2015, 2 families walked on and played in a stream.
They are neighbors coming to Izu peninsula during their summer vacation.

Reportedly, one of their child accidentally touched the fence, and got shocked at first.
Then, the adults tried to help the child but unfortunately, they also got shocked one after another.
The child cut out a hand, and two adults were killed.

After research by police, the fence has no system to prevent an accident to occur, even no sign to make people keep off.
Usually, electric fence like that should have earth leaking breaker or timer to cut electricity and have some signs to make people aware of it.
And the fact making matters worse was that the man heighten the voltage from 100V to 400V.
I think many Japanese trembled because such a shocking fence had been placed roadside where ordinary people and vehicles go back and forth.

But it is not all of the tragedy.
The old man who made the electric fence suicided.
According to some articles posted on the web, the victimized families are his relations, and he had never expected that the fence would kill someone.
He was said to have deeply regretted making such an electric fence.

I hope that catastrophic tragedy like this never happen again.
However, many electric fence have been found to have some faults throughout Japan.

** Some information depend on my memory, so may differ from the truth.

web拍手 by FC2

参加しています にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ よろしければクリックを

2015/09/05 22:28 | 学習外(英作文などCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。